家で一品、蕎麦掻もどき?

2008.05.16 Fri

水温が高く 京都の日本海側で
鰆(さわら)が 豊漁とか・・

豊漁だからと 安くなっていないらしいが
鰆の西京味噌漬け




お酒は









新しく挽いた 玄蕎麦からの粉で
可也 ゆっくり目に挽いて細かい粉としました。
少し打ちやすくなって 59%の加水で
1mm程度の細切りといしました。

おっと! 1mmぐらいのところもあるかも・・でした。

湧き上がったら すぐに取り出すぐらいの気持ちの
10秒ぐらいの 茹でOKです。

切れ端を 蕎麦湯にしていますが
火に書けて忘れていたら 底に
ゆるい蕎麦掻風のものが できました。
柔らかい蕎麦掻? 蕎麦掻のお粥みたいなもの
食べてみたら それなりに 食べられない事
ありませんでした。

もう一度同じものが作れるかは疑問です。





  1. 2008/05/16(金) 17:50:11|
  2. 家蕎麦|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karajiru.dtiblog.com/tb.php/14-bdffa3c2

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

プロフィール

辛汁(karajiru)

Author:辛汁(karajiru)
自宅で食べている蕎麦の記録です。

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約