何が何でもリカバリー

2009.03.06 Fri




この時点で 割れています。

こんな時は ハンマー打ちで





割れが消えたら 前回同様 新方法で・・





前回の反省から 2mmまでののしとする





周辺の割れが広がって切れにならないのが嬉しい

2x2mmの蕎麦 30秒茹ででも 硬い
細いものよりは やはり 噛み締める蕎麦となりますね





その分 見た目と バネのような強さが出て





蕎麦屋っぽい見た目になっています。





粉は 5号手挽き臼を 簡易に電動化した状態で
久しぶりに回したら 30メッシュ上が
60%ぐらい出来たので その粗い部分を
再度挽いた粉です。

・・・電動で使うと 粗くなる?




  1. 2009/03/06(金) 20:14:46|
  2. 蕎麦打ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

粗挽き蕎麦の新しい打ち方

2009.03.03 Tue

調整中の4号石臼の粉で 先日見てきた
新しいうち方で・・

粉は 20-30 20%
   30-50 30%
   50下  50%
今まで 何とか繋げる粗さだが
回りが割れてきて 2mm程度にしか
薄く出来なかった。




2mmのガイド板を当てて





伸すと言うより 押さえていく
2mmのガイドは 厚いうすいを避けるために使用
(前は均一にするために使用)

上手く 端が割れずに伸せたので
1.5mmのガイド板に交換して
同じように 押さえていく

今度は ガイド板を取り除き 
手で叩くように手のし
更に 麺棒で伸していく
約1mm+ぐらいの薄さになったはず





幅も 私の能力一杯の1mm+ぐらい





それなりの長さと細さ
切るときに抵抗のある硬い麺になっていたので
20秒茹でたら 少し柔らかい
粗挽きの 悪い食感は少ない
細いとやはり食べやすい。
ただし 味も薄くなる
また少し捩れた麺線となってしまった。

20メッシュだと 大きな粒子が邪魔をして
切れるところもあるようだ

無理をせず 1.5mmスクエアーぐらいで
次回は作成してみよう。
これぐらいのほうが 美味いか・・・

  1. 2009/03/03(火) 20:53:29|
  2. 蕎麦打ち|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

プロフィール

辛汁(karajiru)

Author:辛汁(karajiru)
自宅で食べている蕎麦の記録です。

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約